寒くない!

  さぁ新年です、今年はAさん大晦日には一家全員でお寺へ鐘突きにいったそうで、初めてだそうですがAさん大はしゃぎで「ゴーン・・なんちゃって!」・・・子供みたいですねAさん!

リフォームを考えています、リフォームといっても内装などが傷んでというのではなくAさんが言うには「親孝行入浴リフォーム!」なのだそうです。

さてその内容とはどのようなものなのでしょうか?

Aさんのお父さんは高血圧で寒さは禁物なのですが入浴するのにどうしても寒い廊下を2mほど通りやはり寒い脱衣場そして風呂場も寒いと寒いずくめなのですが事前に暖めるためには階段があるので諦めておりました。

そこで階段の上り口をふさげるよう夏には取り外せる引き戸を作ってもらいますがそうすれば暖める面積はそれほど広くないので安心して入浴出来そうです。

それと風呂場で風呂桶をまたいで入るのが大変なのだそうですが風呂桶のへりは幅が狭くて座れないので座って入れるよう風呂桶の角付近にへりと同じ高さに台を作ってもらいます。

さて最後にシャワーを使っている時に洗面器までかがむのが厄介なのだそうでシャワーが付いている壁の下から40cmくらいの位置に洗面器を乗せる折りたたみ式の台を作ってもらいます。

大分のリフォーム業者を探すつもりですが以上でお父さんの入浴は格段に快適なものになる予定なのだそうです。

さて皆さん、壁紙を張替えたりなどのリフォームではなく生活の質を上げる小工事良いと思うのですがいかがでしょうか?

This entry was posted on 金曜日, 1月 4th, 2013 at 1:19 AM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.