トイレ

住宅の中でトイレは広いスペースではないですが家族の使用頻度が高い場所です。また家族だけでなくお家に遊びに来たお客様が使用することも多々あります。このことを考えるとトイレを設ける位置やトイレ内の空間はできるだけ使い勝手がよく、オシャレで快適な空間にしたいものです。

まずトイレの間取りです。帰宅してすぐにトイレを使用することや外出前に用を足すということは多いです。このことを考えると玄関近くにトイレがあると便利です。また長時間過ごすリビングからも動線短くスムーズに行き来できるようにしておきたいものです。間取りを決めるということは簡単なようで意外と頭を悩ませます。日々の生活動線を意識してトイレの間取りを決めた方がいいでしょう。

そしてトイレの快適性を高めるには衛生的な印象と居心地の良さを高めることが大事だと思います。衛生さ求めるにはお手入れすることはもちろんですが、トイレに入った時の印象も大事です。暗く閉鎖的な印象を与えるのではなく明るさをしっかり確保し雑貨やフレグランスでオシャレで落ち着ける印象を与えるのです。トイレという広さに限りのある空間に飾り棚を設けると空間に圧迫感を与えることもあるのでニッチを設けて圧迫感を感じさせない飾り棚を設けなど工夫をするといいと思います。最近ではタンクレストイレが人気を高めたことでトイレ内に手洗いスペースを設けるスタイルが多くなってきました。この手洗いスペースにもこだわることでトイレの印象は大きく変わってくるので洗面ボウルや蛇口にこだわってみるのもいいと思います。

This entry was posted on 水曜日, 7月 29th, 2015 at 8:20 AM and is filed under 住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.