二階にファミリースペース

我が家にはまだ小さい子どもが二人います。我が家のように子どもが小さいと二階建て住宅で生活していても、一階で過ごす時間がほとんどで二階は寝る時しか過ごさないという状況です。しかしせっかく購入したマイホームがこのような状況では二階の空間がもったいなのです。そこで我が家は階段を上がった先のスペースの広さを確保し、そこをファミリースペースとして活用させることにしました。

二階には廊下を設けませんでした。このファミリースペースから各スペースへ行き来できるようになっています。寝室や子ども部屋、トイレと廊下がないことでそれぞれの空間を有意義に活用させることができます。ここを第二のリビングルームとして過ごせば二階で過ごす時間が増えるのです。
寝る前の時間をここで過ごすのです。一階のリビングとの過ごし方とは違う過ごし方をすることで、二階で過ごす時間をより大切にできるようになるのです。寝る前の時間をここで過ごすことでいざ眠くなった時もスムーズに寝室でゆっくりと休むことができます。また休日の朝は二階のファミリースペースで過ごすのもいいと思います。いつもの朝と違ってゆったりとした時間が流れ、休日を満喫できるのではないでしょうか。

また実用性も重要です。我が家はここに室内用洗濯物干し場を設けました。天井から吊るすタイプのものなので、空間に全く圧迫感を与えません。また吹き抜けに面して設けられたファミリースペースなので、冷暖房使用時は吹き抜けを通して、しっかりと衣類を乾かすことができるのです。このように二階のスペースを上手に活用することで、暮らしをより楽しく、そして過ごしやすくしてくれると思います。

This entry was posted on 火曜日, 8月 25th, 2015 at 9:06 AM and is filed under 住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.