おしゃれな住宅

今、我が家の会話の話題はマイホームについて話すことが大半です。近隣に建ち並ぶ新築住宅を見ればデザインについて夫婦で話し、自分たちの理想の家について話し合っています。私は以前から海外の住宅に非常に興味があり輸入住宅を建てるのが夢です。外観から内装までデザインがオシャレな点が大変魅力的です。日本の住宅にはない空間の活用の仕方や色使いに魅了されています。

間取りの仕方も空間を壁やドアで仕切るのではなく、それらを使わず広く空間を利用することで広々と開放感たっぷりのリビングが生まれます。最近では洋風の住宅が普及し、にほんでもこのようなデザインのリビングも増えてきました。デザインの良さだけが輸入住宅の良さではありません。耐久性においても輸入住宅は優れているのです。日本の住宅の耐久年数は30年ほどと言われる中、海外の住宅は80~100年と言われるほど耐久性に優れています。耐久性だけでなく、耐震性・断熱性・遮音性・耐火性などにも優れているのでデザインの良さだけでなく機能性にも優れているのです。

住宅のオシャレ度を高めてくれる庭。広くても狭くてもこの空間を上手に利用することで随分住宅のデザインを変えてくれるのです。ウッドデッキを設け、そこにカフェ風のサンシェイドを設置すれば自宅でもオシャレな雰囲気を味わえるのです。また芝生を敷き詰めるのもいいですし、小石を敷き詰めレンガでガーデニングスペースを設けるのもオシャレです。せっかく建てるマイホームなので自分達も満足し、見知らぬ通行人でさえもオシャレで憧れの家だな~と思われるような家を建てたいと思っています。

This entry was posted on 火曜日, 7月 19th, 2016 at 1:12 PM and is filed under 住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.