二階ホールにファミリースペース

我が家は、階段を上がった二階のホールが6帖ほどの広さがあり、昼間が子どもが遊ぶキッズスペースとして、夜は寝る前の時間を家族みんなで過ごすファミリースペースとして多目的に使用することができます。

このホールは、リビングの一部分に設けた吹き抜けに面して設けられています。子ども達だけで昼間遊んでいても吹き抜けを通して仲良く遊んでいる様子やケンカしている様子が一階へと伝わってきます。気になる場合には吹き抜けに向かって声をかえれば一階と二階で会話もしやすく安心です。ここにはカウンターを造りつけているのでもう少し成長すればスタディーコーナーとして利用させたいと考えています。

休日にはここを主人が書斎スペースとして利用することもあります。一階で過ごす家族の気配を身近に感じながらも一人の時間を満喫しています。そして、寝室からより近いこの場所で寝る前の時間を家族みんなで過ごしています。みんなでトランプをしたり、ゲームをしたりと家族みんなでコミュケーションを深めながら過ごす貴重なスペースなのです。眠くなればすぐに寝室へ行って休むことができるので、まだ小さな子どもでも寝かせつけが格段と楽になったのです。

今まではただの通路でしかなかった二階ホールが、子ども達が遊んだり、書斎スペースとして利用したり、家族みんなのコミュケーションの場の一つとなったり多目的に使用できており、一つの空間として大変貴重なスペースとなっています。二階ホールも上手に空間を活用させてみるのもいいと思います。

This entry was posted on 月曜日, 9月 24th, 2018 at 6:24 AM and is filed under 住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.