住宅会社や不動産会社選び

みなさんが新築の家造りやマイホームの取得を考える時に思い描く理想の家というのは人それぞれで違うと思います。
注文住宅でこだわりをふんだんに盛り込んだ家造りや、とにかく低価格で家を持ちたいという方は新築のローコスト住宅や不動産物件から建売住宅や中古住宅、中古マンションをさがすなど様々だと思います。
新築の場合、注文住宅を建てている住宅メーカーや工務店などによって建てる建物の工法などが違うので、様々な住宅会社の中から家造りを依頼する一社をえらぶことになります。
新築では工務店や住宅会社によって工法以外にも仕様している建材が無垢材だったリ、漆喰だったり、また自然素材の家造りをメインにしている会社など様々あります。
中古住宅や中古マンションを探す場合は複数の不動産会社に物件探しの依頼をするということでまた違いが出てきます。
新築の家造りの場合はまず住宅会社を決めるためにモデルハウスや展示場に訪れることになりますがその後、
目星を付けた住宅会社の営業マンと打ち合わせを何度か繰り返して
自分や家族が望む家造りを実現してくれそうな住宅会社かどうか見極めてさらに選定していくことtになります。

不動産物件の場合はどの不動産会社からも大部分の物件に関して申し込みができるということもあるので
物件探しの依頼に対してレスポンスの早く対応の良い不動産会社に依頼することになると思います。
私の友人も福岡で注文住宅を建てる際に様々な住宅会社を見て回り、
結果的に久留米で健康住宅を専門に建てている住宅会社に決めました。
しかし新築でも中古物件でも自分がどのようなマイホームを手に入れたいのかという希望条件やこだわりをしっかりと決めておきましょう。
単純に住宅会社や不動産会社を探すだけでは話を聞くたびに右に左にと翻弄されてしまう可能性があるので注意しましょう。

This entry was posted on 日曜日, 2月 6th, 2011 at 11:48 AM and is filed under 不動産, 新築. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.